タマネギの競馬道場

みんなで楽しく みんなで予想 ハズレたって悔しくない!(大嘘) ※注意※ 回顧記事は9割コピペです

カテゴリ: レース予想

2017年3月26日(日) | 2回中京6日 | - 発走

第47回高松宮記念(GI)

芝・左 1200m

imagesXW7T2145

予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です


あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??


ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件




歴史

1967年に4歳(現3歳)以上・別定重量の重賞競走として創設された『中京大賞典』が本競走の前身。その後、1971年に高松宮殿下から優勝杯を賜ったのを機に『高松宮杯』に改称され、中京競馬場・芝2000mを舞台に、夏の中京開催を飾る中距離の名物競走として行われていた。

1996年の短距離競走体系の改善に伴い、本競走は開催時期が5月に繰り上げられ、負担重量を定量に、距離を芝1200mに変更の上、GII からGI に格上げされた。これにより、中京競馬場初のGI 競走が誕生し、『高松宮杯』は春のスプリント王決定戦として位置付けられた。その後、1998年に現在のレース名『高松宮記念』に改称され、さらに2000年に3月の中京開催の最終週に移設されたことで5歳(現4歳)以上の競走に変更となった。

また、本競走は2011年から「グローバルスプリントチャレンジ」の構成レースに加わり、2013年まで同シリーズの第2戦として行われていたが、2014年からは第3戦となった。

コースの特徴

中京・芝1200m

向正面の半ばからスタートするレイアウトで、3コーナーまでの距離は約300m。スタート後100m過ぎ(残り1080m付近)から直線の入り口まで緩い下り坂があるものの、前半の流れは落ち着くことが多い。直線は412.5mと十分な長さがあり、残り340m付近から急な坂を約100m上っていく。芝1200mとしてはタフなコース設定で、スピードだけで押し切るのは難しく、馬力が要求される。





2017年3月25日(土) | 2回阪神1日 | - 発走

第64回毎日杯(GIII)

芝・右・外 1800m

00000



予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です


あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??


ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件





コース攻略検証・見解


阪神競馬場 芝1800m

阪神競馬場

コース攻略検証・見解

外回りコースを使用。直線が約474mと長く、中山競馬場に次ぐ勾配のキツさを誇る急坂があるのが大きな特徴。当然、差し・追込が決まりやすい。

スタートから3コーナーまでの距離が非常に長い。コーナーを2つしか回らないので、ハナを切ってそのまま押し切る事が非常に困難。結果、OPクラスでも前半1000m通過が1分を切るか切らないかの完全なスローペース上がり勝負になるのがほとんど。

4コーナー半ばの直線に入る手前から再加速する形となるので、緩急に対応できるかどうかがカギ。3~4コーナーのカーブは距離が長く、大外を回ると距離損になるので、できれば馬群の内に入れて回りたい。


直線が約474mと長く、中山競馬場に次ぐ勾配のキツさを誇る急坂があるのが大きな特徴。当然、差し・追込が決まりやすい。速い上がりが求められることになるので、瞬発力不足の馬にとっては厳しいコースと言える



阪神芝1800m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト59433922516.1%27.9%38.5%8983
キングカメハメハ22211815110.4%20.3%28.8%6594
ダイワメジャー1512117413.4%24.1%33.9%365132
ネオユニヴァース13478212.3%16.0%22.6%18489
ハーツクライ1116141097.3%18.0%27.3%4683
アドマイヤムーン9565512.0%18.7%26.7%60135
マンハッタンカフェ9311858.3%11.1%21.3%15576
ハービンジャー886639.4%18.8%25.9%3591
ステイゴールド773896.6%13.2%16.0%7382
ブラックタイド6223413.6%18.2%22.7%150144

阪神芝1800m|騎手別成績

騎手1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
福永祐一221936819.6%36.6%39.3%14793
川田将雅1918237414.2%27.6%44.8%7395
浜中俊1518149010.9%24.1%34.3%5976
武豊1412166213.5%25.0%40.4%8199
M.デム14773422.6%33.9%45.2%9085
ルメール13362826.0%32.0%44.0%11797
岩田康誠121611869.6%22.4%31.2%3579
池添謙一121247212.0%24.0%28.0%3571
和田竜二813101165.4%14.3%21.1%3668
松山弘平777826.8%13.6%20.4%155119

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

阪神芝1800m|予想ポイント

  1. どちらかと言えば荒れやすいコース
  2. 差し・追込が非常に有利なコース。
  3. 外枠(特に5枠)
  4. ディープインパクト、ダイワメジャー、ブラックタイド
  5. 福永祐一、川田将雅、武豊、Mデムーロ、ルメール

差し・追込が非常に有利なコース。

枠順では外枠が有利で、特に5枠が好成績を残している。

種牡馬は、ダントツでリーディングを獲得しているディープインパクトに注目。高い好走率を誇ります。その他、ダイワメジャー・ブラックタイドが、回収率が高めで好成績です。

騎手は、福永祐一がリーディング。単勝回収率などが優秀です。また、川田将雅・武豊・Mデムーロ・ルメールの好走率が高いので注目。


道場参加者予想印

ev


2017年3月25日(土) | 3回中山1日 | - 発走

第65回日経賞(GII)

芝・右 2500m

無題



予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です


あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??


ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件




コース攻略検証・見解


中山競馬場 芝2500m

中山競馬場

コース攻略検証・見解

最初の4コーナーまでの直線距離は192m。6つコーナーを回るため、できるだけ内を回った方が有利。今回の集計期間内では2枠が高い勝率、連対率をマークしている。

 

2500mの長丁場だが、コーナーを6つ回る事から、途中にペースダウンするなど息を入れる余裕がある。その為、マイルから中距離が得意な馬でもスタミナが持つケースは多い。

急坂を前にした3コーナーからペースが上がる事が多く、マクリ気味の差し・追込が比較的決まる傾向にある。

また、一般的に馬場が荒れて時計の掛かる馬場になる事が多い。開催後半や冬場はその傾向が強く、芝を走っているのに土煙が上がる事も少なくない。その場合は、スタミナに富んだパワータイプの血統が狙い目。


 種牡馬の勝利数は有馬記念を3勝しているステイゴールドが他を圧倒。2200m同様にスタミナ色の濃い種牡馬が強く、今後はハービンジャー、スクリーンヒーロー産駒の飛躍が期待される。


中山芝2500m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
ステイゴールド14685117.7%25.3%35.4%8797
ハーツクライ481309.3%27.9%30.2%8378
ディープインパクト425348.9%13.3%24.4%11363
キングカメハメハ346395.8%13.5%25.0%14093
キングヘイロー3401017.6%41.2%41.2%121140
ネオユニヴァース2421210.0%30.0%40.0%176132
オペラハウス201818.2%18.2%27.3%27988
ハービンジャー201525.0%25.0%37.5%15293
スクリーンヒーロー201150.0%50.0%75.0%507182
シンボリクリスエス140204.0%20.0%20.0%963

中山芝2500m|騎手別成績

騎手1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太6701422.2%48.1%48.1%200101
蛯名正義4361912.5%21.9%40.6%63118
岩田康誠421728.6%42.9%50.0%96105
吉田豊3231811.5%19.2%30.8%87117
内田博幸3131315.0%20.0%35.0%46130
吉田隼人302921.4%21.4%35.7%157127
柴山雄一300827.3%27.3%27.3%25294
北村宏司224207.1%14.3%28.6%2663
柴田大知222198.0%16.0%24.0%3552
松岡正海212217.7%11.5%19.2%8467

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

中山芝2500m|予想ポイント

  1. 非常に荒れやすいコース
  2. 先行が有利なコース。
  3. 枠順の内外有利差無し ※6枠には注目
  4. ステイゴールド、キングヘイロー、ネオユニヴァース、スクリーンヒーロー
  5. 戸崎圭太、蛯名正義、岩田康誠、吉田隼人、柴山雄一

・スタミナ勝負で上がりがかかりやすい
・高配当のキモは人気薄の逃げ


先行が有利なコース。

枠順では内外の有利差は殆ど無いが、6枠は好成績を残している。

種牡馬は、ステイゴールドがぶっちぎりでリーディングを獲得。その他では、キングヘイロー・ネオユニヴァース・スクリーンヒーローが、好走率・回収率共に高い数字を残しています。

騎手は、リーディング上位の戸崎圭太・蛯名正義・岩田康誠が好成績。その他、吉田隼人・柴山雄一に注目です。



道場参加者予想印


ni




2017年3月20日(月) | 2回中山8日 | 15:45発走

第31回フラワーカップ(GIII)

芝・右 1800m

images


予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です

あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??

ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件



コース攻略検証・見解

中山競馬場 芝1800m

中山競馬場

コース攻略検証・見解

直線のスタンド前からスタートし、すぐに急坂を上ってコースを1周する。最初のコーナーまでおよそ200mと短いため、極端に速いペースにはなりにくい。そうなれば前に行った馬が当然有利で、4コーナーを先頭で回った馬の成績がいい。馬場が荒れるとその傾向が更に強くなる。

コーナーを4つ回るため、スムーズに前へ取り付けないと、ロスが生じる外枠は厳しくなってしまう。流れが緩くなることも多く、外から無理に脚を使うと甘くなる。

種牡馬ではディープインパクト産駒の成績がいいのだが、回収率は低め。人気になった産駒がキッチリと勝鞍を挙げている舞台だ。



中山芝1800m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト22191211613.0%24.3%31.4%4959
キングカメハメハ137138710.8%16.7%27.5%5072
ハーツクライ11698210.2%15.7%24.1%3949
ネオユニヴァース833679.9%13.6%17.3%9651
ステイゴールド6127785.8%17.5%24.3%2785
マンハッタンカフェ6126537.8%23.4%31.2%122134
シンボリクリスエス61011716.1%16.3%27.6%68104
ジャングルポケット6554410.0%18.3%26.7%9074
アグネスタキオン6432715.0%25.0%32.5%6468
メイショウサムソン548379.3%16.7%31.5%42108

中山芝1800m|騎手別成績

騎手1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太181465519.4%34.4%40.9%10479
北村宏司15976515.6%25.0%32.3%10574
田辺裕信101010759.5%19.0%28.6%7688
蛯名正義9126679.6%22.3%28.7%9070
松岡正海989838.3%15.6%23.9%131103
石橋脩9276111.4%13.9%22.8%14373
柴田大知7125945.9%16.1%20.3%3689
横山典弘7613628.0%14.8%29.5%4866
田中勝春754737.9%13.5%18.0%7344
柴田善臣659657.1%12.9%23.5%2463

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

中山芝1800m|予想ポイント

  1. 荒れやすいコース
  2. 逃げ・先行がやや有利なコース。
  3. 内枠(特に2枠)
  4. ディープインパクト、マンハッタンカフェ
  5. 戸崎圭太、北村宏司、松岡正海

逃げ・先行がやや有利なコース。

枠順では内枠が僅かに有利で、特に2枠が好成績を残している。

種牡馬は、ディープインパクトがリーディング。回収率は低いですが、高い好走率を誇ります。また、マンハッタンカフェは回収率が高いので注目。

騎手は、戸崎圭太が抜群の好成績。その他、北村宏司や、回収率の高い松岡正海に注目。西の福永、M.デムーロ、C.ルメールもハイアベレージ


2017出馬表

※コピペです 間違えている可能性もあるのであくまで参考程度にし、この表だけでマークカード記入しないでね


馬名騎手名
11ディーパワンサ内田 博幸
22ブライトムーン田辺 裕信
33モリトシラユリ江田 照男
44サンティール津村 明秀
45デアレガーロC.ルメール
56シーズララバイ柴田 善臣
57トーホウアイレス蛯名 正義
68ドロウアカード武 豊
69サクレエクスプレス大野 拓弥
710ハナレイムーンA.シュタルケ
711ヴィーナスアロー吉原 寛人
812ファンディーナ岩田 康誠
813エバープリンセス吉田 豊



2017年3月19日(日) | 1回阪神8日 | 15:35発走

第65回阪神大賞典(GII)

芝・右 3000m


images


予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です


あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??


ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件




コース攻略検証・見解


阪神競馬場 芝3000m

阪神競馬場

コース攻略検証・見解

1年に1回、阪神大賞典でしか使われない特殊条件。内回りコースのみを使用し、コーナーを6回通過。スタートからゴールまでは約1周半となる。

スタートしてから最初の3コーナーまでの間に先行争いが激しくなる場合もあるが、その後は完全にペースダウン。2週目3コーナー過ぎまで淡々と流れる。その後は一気に加速してゴールまで激しい追い比べ。スローペースの上がり勝負が基本となっている。

とは言っても、上級クラスの長距離戦に出走してくるステイヤーがそう簡単に止まることはなく、後方から連に絡むにはかなり長い脚を使う必要がある。先行策からの押し切りが勝ちパターンだ。



阪神芝3000m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
ステイゴールド310160.0%80.0%80.0%8886
ハーツクライ210333.3%50.0%50.0%27380
ディープインパクト01120.0%25.0%50.0%097
ゼンノロブロイ01010.0%50.0%50.0%070
ネオユニヴァース01000.0%100.0%100.0%0160
ダンスインザダーク00110.0%0.0%50.0%0220
ヤマニンセラフィム00100.0%0.0%100.0%0330
アドマイヤドン00100.0%0.0%100.0%0130
Authorized00100.0%0.0%100.0%0150
マンハッタンカフェ00020.0%0.0%0.0%00

阪神芝3000m|騎手別成績

騎手1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
岩田康誠201066.7%66.7%100.0%110116
福永祐一200166.7%66.7%66.7%54693
内田博幸1000100.0%100.0%100.0%110100
浜中俊01030.0%25.0%25.0%062
武豊01020.0%33.3%33.3%053
四位洋文01010.0%50.0%50.0%0100
池添謙一01000.0%100.0%100.0%0110
蛯名正義01000.0%100.0%100.0%0140
和田竜二00130.0%0.0%25.0%082
シュタル00110.0%0.0%50.0%0220

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

阪神芝3000m|予想ポイント

  1. 非常に堅く決まりやすいコース
  2. 先行が非常に有利なコース。
  3. 内・外枠
  4. ステイゴールド、ハーツクライ
  5. 岩田康誠、福永祐一

先行が非常に有利なコース。

枠順では両端の内枠・外枠が有利。中枠が不振傾向にある。特に1枠が好成績を残している。

種牡馬は、ステイゴールド・ハーツクライが好成績を残しています。

騎手は、岩田康誠・福永祐一に注目したいです。




競馬道場予想師16年度好成績者


0000



2017出馬表

※コピペです 間違えている可能性もあるのであくまで参考程度にし、この表だけでマークカード記入しないでね


馬名騎手名斤量
11スピリッツミノル幸 英明56
22ウインスペクトル丹内 祐次56
33シュヴァルグラン福永 祐一57
44トーセンバジル四位 洋文56
55トウシンモンステラ小崎 綾也56
66レーヴミストラル川田 将雅56
77ワンアンドオンリー武 豊57
78タマモベストプレイ吉田 隼人56
89サトノダイヤモンドC.ルメール57
810マドリードカフェ岩田 康誠56




※印は4個まで(◎○▲△)有効




↑このページのトップヘ