2017年4月23日(日) | 3回京都2日 | 15:35発走

第48回読売マイラーズカップ(GII)

芝・右・外 1600m

111

予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です

あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??

ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件



コース攻略検証・見解

京都競馬場 芝1600m(外)

京都競馬場

コース攻略検証・見解

マイルCSや、京都金杯、シンザン記念などが行われるコース。

向正面直線を2コーナー側に延長したポケットからスタート。3コーナーまでの直線距離は712mと長く、まるで新潟の直線競馬のように出たなりで横広の状態のまま先行争いになる。よってテンからペースは速めで、中盤で緩むことも少ない。淡々とした流れで脚をタメることが出来るかどうかがポイントとなる。

芝のマイル戦は逃げ切りが難しいが、京都外回りも同様。特にクラスが上がると差し・追い込み馬の活躍が目立ち、重賞での逃げ切りは滅多に見られない。最後の直線に向いた時に、馬群がバラけるのと内ラチが開くので、後続馬が抜け出しやすくなっていることも要因の一つだろう。

 3コーナーにある、高低差4.3mの坂が大きな特徴。スタートからコーナーまでの距離が長い。向正面から上り、3コーナー途中で一気に下る。この下り坂で勢いをつけ直線に入るので、外に振られて距離ロスしやすく、馬群がバラけやすい。その上、最後の直線は約404mと長めなので、坂も無く平坦だが差しが非常によく決まる。インを突ける器用な馬に注目したい。

また、芝質が軽い事が多く、高速決着になりやすい。スピード・瞬発力に優れた馬が狙い目。


京都芝1600m(外)|血統(種牡馬)別成績

種牡馬着度数勝率
単回値
複勝率
複回値
ディープインパクト25-23-21-13712.1%
59
33.5%
65
ダイワメジャー7-9-3-737.6%
57
20.7%
72
アグネスタキオン7-7-6-3911.9%
197
33.9%
99
キングカメハメハ7-7-5-807.1%
52
19.2%
62
アドマイヤムーン5-2-2-2017.2%
74
31.0%
90
サクラバクシンオー4-5-3-2411.1%
136
33.3%
107
ネオユニヴァース4-4-6-536.0%
38
20.9%
80
フジキセキ4-2-5-427.5%
84
20.8%
67
ハーツクライ4-2-4-447.4%
163
18.5%
70
ダンスインザダーク4-1-2-447.8%
81
13.7%
49

京都芝1600m(外)|騎手別成績

騎手着度数勝率
単回値
複勝率
複回値
浜中俊13-7-2-5117.8%
105
30.1%
67
池添謙一10-6-3-4715.2%
154
28.8%
126
川田将雅10-5-6-4814.5%
94
30.4%
65
岩田康誠9-9-9-4712.2%
90
36.5%
87
福永祐一7-11-8-3611.3%
52
41.9%
83
武豊6-8-5-4110.0%
52
31.7%
65
和田竜二6-6-10-597.4%
189
27.2%
104
ルメール5-9-4-2112.8%
83
46.2%
106
小牧太4-3-8-466.6%
38
24.6%
66
秋山真一4-1-3-418.2%
58
16.3%
88

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

京都芝1600m(外)|予想ポイント

  1. かなり荒れやすいコース
  2. 差し・追込が有利なコース。
  3. 内枠(特に1・2枠)
  4. ディープインパクト、アドマイヤムーン、サクラバクシンオー、アグネスタキオン
  5. 浜中俊、池添謙一、ルメール

差し・追込が有利なコース。

枠順では内枠が圧倒的有利で、特に1・2枠が好成績を残している。

種牡馬は、ディープインパクトがリーディング。回収率は低いですが、高い好走率を誇ります。狙い目は、アドマイヤムーン・サクラバクシンオー・アグネスタキオン。

騎手は、リーディングの浜中俊、回収率の高い池添謙一、連対率が35%を超えるルメールに注目。




過去5年データ分析

5歳馬が(3.1.3.14)と好成績。
・枠は2枠が(2.2.0.6)、また7.8枠で3勝と好成績。
逃げ&先行で3勝各率も好成績。
後方は(1.0.0.25)と厳しい成績。
1番人気は(0.1.1.3)と不振傾向。
3番人気は(3.0.1.1)と好成績。
多少の波乱の傾向あり。
前走大敗馬でも巻き返してきている傾向。
前走ダービー卿CTは(0.0.1.17)と不振傾向。
・過去5年ディープインパクト産駒は(1.3.3.11)複勝率は高いが、勝ち馬は1頭のみ



競馬道場予想師16年度好成績者

222


2017出馬表

※コピペです 間違えている可能性もあるのであくまで参考程度にし、この表だけでマークカード記入しないでね

馬名騎手名
11サンライズメジャー松若 風馬
22アクションスター佐藤 友則
33フィエロ福永 祐一
44エアスピネル武 豊
55ダッシングブレイズ浜中 俊
66ヤングマンパワー松岡 正海
67プロディガルサン川田 将雅
78ブラックスピネルM.デムーロ
79クルーガー松山 弘平
810シェルビー四位 洋文
811イスラボニータC.ルメール