2017年3月4日(土) | 1回阪神3日 | 15:35発走

第24回チューリップ賞(GIII)

芝・右・外 1600m

000


予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です

あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??

ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件



コース攻略検証・見解


阪神競馬場 芝1600m

阪神競馬場

コース攻略検証・見解

2006年12月に新しくなった阪神芝1600m。最大の特徴は内回りから外回りになったこと。これにより過去のデータはすべて参考にならなくなった。

スタートは向正面バックストレッチに移動。スタートから444mの直線を走り抜け、外回り682mの3~4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べとなる。最初の3コーナーを回るまでは馬群が固まったまま進むことが多いので、基本的には内枠有利のコース形態と言える。最後の直線ゴール前には高低差1.8mの急坂が待ち受けており、京都芝1600m(外回り)に比べて差しが届きやすい。

全体的には平均~後傾ラップの瞬発力勝負になる傾向。テン3Fがそれほど速くないにも関わらず下級条件から差し馬の台頭が目立っており、速い脚を使えれば位置取りはあまり問われない。





阪神芝1600m|騎手別成績

騎手1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
浜中俊2525118816.8%33.6%40.9%131113
川田将雅249178218.2%25.0%37.9%8773
M.デム171423923.6%43.1%45.8%11481
福永祐一1611176914.2%23.9%38.9%5994
岩田康誠111316739.7%21.2%35.4%6882
小牧太11768010.6%17.3%23.1%12264
武豊8127896.9%17.2%23.3%4553
池添謙一8115827.5%17.9%22.6%4154
ルメール8742518.2%34.1%43.2%7992
幸英明7661234.9%9.2%13.4%6651




阪神芝1600m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト57433621916.1%28.2%38.3%9486
ダイワメジャー1517201328.2%17.4%28.3%92113
キングカメハメハ1211171466.5%12.4%21.5%6662
ハーツクライ1210101029.0%16.4%23.9%5491
ステイゴールド111310889.0%19.7%27.9%139124
マンハッタンカフェ11666512.5%19.3%26.1%19997
アドマイヤムーン746628.9%13.9%21.5%7587
ネオユニヴァース61161004.9%13.8%18.7%5355
ゼンノロブロイ6811706.3%14.7%26.3%3494
ハービンジャー6743910.7%23.2%30.4%221117




阪神芝1600m|予想ポイント

  1. どちらかと言えば堅く決まりやすいコース
  2. 差し・追込がかなり有利なコース。
  3. 外枠(特に7・8枠)
  4. ディープインパクト、ダイワメジャー、ステイゴールド、マンハッタンカフェ、ハービンジャー
  5. 浜中俊、Mデムーロ、ルメール、川田将雅

差し・追込がかなり有利なコース。

枠順では外枠が圧倒的有利で、特に7・8枠が好成績を残している。

種牡馬は、ダントツでリーディングを獲得しているディープインパクトに注目。高い好走率を誇ります。その他、ダイワメジャー・ステイゴールド・マンハッタンカフェ・ハービンジャーが、回収率が高めで好成績です。

騎手は、リーディングの浜中俊、Mデムーロ・ルメールの好走率が非常に高いです。その他、川田将雅も好成績。






競馬道場予想師16年度好成績者

111








馬名騎手名
11ミリッサ福永 祐一
22カワキタエンカ和田 竜二
33リスグラシュー武 豊
44エントリーチケット柴田 大知
55アロンザモナ幸 英明
56ダノンディーヴァM.デムーロ
67ミスパンテール四位 洋文
68ビップキャッツアイ藤岡 康太
79レッドリボン池添 謙一
710ソウルスターリングC.ルメール
811ワールドフォーラブ松若 風馬
812アンバーミニー岩田 康誠