タマネギの競馬道場

みんなで楽しく みんなで予想 ハズレたって悔しくない!(大嘘) ※注意※ 回顧記事は9割コピペです

2017年3月19日(日) | 1回阪神8日 | 15:35発走

第65回阪神大賞典(GII)

芝・右 3000m


images


予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です


あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??


ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件




コース攻略検証・見解


阪神競馬場 芝3000m

阪神競馬場

コース攻略検証・見解

1年に1回、阪神大賞典でしか使われない特殊条件。内回りコースのみを使用し、コーナーを6回通過。スタートからゴールまでは約1周半となる。

スタートしてから最初の3コーナーまでの間に先行争いが激しくなる場合もあるが、その後は完全にペースダウン。2週目3コーナー過ぎまで淡々と流れる。その後は一気に加速してゴールまで激しい追い比べ。スローペースの上がり勝負が基本となっている。

とは言っても、上級クラスの長距離戦に出走してくるステイヤーがそう簡単に止まることはなく、後方から連に絡むにはかなり長い脚を使う必要がある。先行策からの押し切りが勝ちパターンだ。



阪神芝3000m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
ステイゴールド310160.0%80.0%80.0%8886
ハーツクライ210333.3%50.0%50.0%27380
ディープインパクト01120.0%25.0%50.0%097
ゼンノロブロイ01010.0%50.0%50.0%070
ネオユニヴァース01000.0%100.0%100.0%0160
ダンスインザダーク00110.0%0.0%50.0%0220
ヤマニンセラフィム00100.0%0.0%100.0%0330
アドマイヤドン00100.0%0.0%100.0%0130
Authorized00100.0%0.0%100.0%0150
マンハッタンカフェ00020.0%0.0%0.0%00

阪神芝3000m|騎手別成績

騎手1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
岩田康誠201066.7%66.7%100.0%110116
福永祐一200166.7%66.7%66.7%54693
内田博幸1000100.0%100.0%100.0%110100
浜中俊01030.0%25.0%25.0%062
武豊01020.0%33.3%33.3%053
四位洋文01010.0%50.0%50.0%0100
池添謙一01000.0%100.0%100.0%0110
蛯名正義01000.0%100.0%100.0%0140
和田竜二00130.0%0.0%25.0%082
シュタル00110.0%0.0%50.0%0220

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

阪神芝3000m|予想ポイント

  1. 非常に堅く決まりやすいコース
  2. 先行が非常に有利なコース。
  3. 内・外枠
  4. ステイゴールド、ハーツクライ
  5. 岩田康誠、福永祐一

先行が非常に有利なコース。

枠順では両端の内枠・外枠が有利。中枠が不振傾向にある。特に1枠が好成績を残している。

種牡馬は、ステイゴールド・ハーツクライが好成績を残しています。

騎手は、岩田康誠・福永祐一に注目したいです。




競馬道場予想師16年度好成績者


0000



2017出馬表

※コピペです 間違えている可能性もあるのであくまで参考程度にし、この表だけでマークカード記入しないでね


馬名騎手名斤量
11スピリッツミノル幸 英明56
22ウインスペクトル丹内 祐次56
33シュヴァルグラン福永 祐一57
44トーセンバジル四位 洋文56
55トウシンモンステラ小崎 綾也56
66レーヴミストラル川田 将雅56
77ワンアンドオンリー武 豊57
78タマモベストプレイ吉田 隼人56
89サトノダイヤモンドC.ルメール57
810マドリードカフェ岩田 康誠56




※印は4個まで(◎○▲△)有効




2017年3月19日(日) | 2回中山7日 | - 発走

第66回フジテレビ賞スプリングステークス(GII)

芝・右 1800m


imagesX4FQCWFJ




予想カテゴリーではレース出走時間までコメント欄に予想を受け付けております


◎=本命[ホンメイ]=「勝つ可能性が最も高い馬」

〇=対抗[タイコウ]=「本命馬を負かすとしたらこの馬」

▲=単穴[タンアナ]=「◎〇に劣るけれど勝つ可能性もある馬」

△=連下[レンシタ]=「1着は無理でも2、3着なら可能性あり」

×=連下と同じ。ポイント集計の都合上×を代用



2017年シーズンを通して継続して予想してくれる方を募集中です

あなたも競馬道場ランキングに参加してみませんか??

ランキングに参加すると予想が集計され、獲得したポイントの平均で順位がつけられます。

新規参加希望者は下記リンクより参加申し込みお願いします。

ランキング参加するにあたっての条件



コース攻略検証・見解

中山競馬場 芝1800m

中山競馬場

コース攻略検証・見解

直線のスタンド前からスタートし、すぐに急坂を上ってコースを1周する。最初のコーナーまでおよそ200mと短いため、極端に速いペースにはなりにくい。そうなれば前に行った馬が当然有利で、4コーナーを先頭で回った馬の成績がいい。馬場が荒れるとその傾向が更に強くなる。

コーナーを4つ回るため、スムーズに前へ取り付けないと、ロスが生じる外枠は厳しくなってしまう。流れが緩くなることも多く、外から無理に脚を使うと甘くなる。

種牡馬ではディープインパクト産駒の成績がいいのだが、回収率は低め。人気になった産駒がキッチリと勝鞍を挙げている舞台だ。



中山芝1800m|血統(種牡馬)別成績

種牡馬1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト22191211613.0%24.3%31.4%4959
キングカメハメハ137138710.8%16.7%27.5%5072
ハーツクライ11698210.2%15.7%24.1%3949
ネオユニヴァース833679.9%13.6%17.3%9651
ステイゴールド6127785.8%17.5%24.3%2785
マンハッタンカフェ6126537.8%23.4%31.2%122134
シンボリクリスエス61011716.1%16.3%27.6%68104
ジャングルポケット6554410.0%18.3%26.7%9074
アグネスタキオン6432715.0%25.0%32.5%6468
メイショウサムソン548379.3%16.7%31.5%42108

中山芝1800m|騎手別成績

騎手1着2着3着着外勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太181465519.4%34.4%40.9%10479
北村宏司15976515.6%25.0%32.3%10574
田辺裕信101010759.5%19.0%28.6%7688
蛯名正義9126679.6%22.3%28.7%9070
松岡正海989838.3%15.6%23.9%131103
石橋脩9276111.4%13.9%22.8%14373
柴田大知7125945.9%16.1%20.3%3689
横山典弘7613628.0%14.8%29.5%4866
田中勝春754737.9%13.5%18.0%7344
柴田善臣659657.1%12.9%23.5%2463

※検索期間:2012.1.1~2016.12.31

中山芝1800m|予想ポイント

  1. 荒れやすいコース
  2. 逃げ・先行がやや有利なコース。
  3. 内枠(特に2枠)
  4. ディープインパクト、マンハッタンカフェ
  5. 戸崎圭太、北村宏司、松岡正海

逃げ・先行がやや有利なコース。

枠順では内枠が僅かに有利で、特に2枠が好成績を残している。

種牡馬は、ディープインパクトがリーディング。回収率は低いですが、高い好走率を誇ります。また、マンハッタンカフェは回収率が高いので注目。

騎手は、戸崎圭太が抜群の好成績。その他、北村宏司や、回収率の高い松岡正海に注目。西の福永、M.デムーロ、C.ルメールもハイアベレージ



2017出馬表

※コピペです 間違えている可能性もあるのであくまで参考程度にし、この表だけでマークカード記入しないでね


馬名騎手名
11ダノンケンリュウ松若 風馬
22サウンドテーブル水口 優也
33オールザゴー内田 博幸
44ストロングレヴィルA.シュタルケ
55エトルディーニュ柴山 雄一
66モンドキャンノ大野 拓弥
67プラチナヴォイス和田 竜二
78アウトライアーズ田辺 裕信
79サトノアレス戸崎 圭太
810ウインブライト松岡 正海
811トリコロールブルーM.デムーロ



良血トーセンビクトリーが待望の重賞初制覇/中山牝馬S

netkeiba.com 3/12(日) 15:51配信


000000


12日、中山競馬場で行われた中山牝馬S(4歳上・牝・GIII・芝1800m)は、スタートを決めて好位につけた武豊騎手騎乗の5番人気トーセンビクトリー(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)が、直線で内から外に持ち出して前を捕らえ、最後は中団から追い上げてきた1番人気マジックタイム(牝6、美浦・中川公成厩舎)をクビ差退けて優勝した。勝ちタイムは1分49秒4(良)。

 さらに3/4馬身差の3着に7番人気クインズミラーグロ(牝5、美浦・和田正道厩舎)が入った。なお、2番人気パールコード(牝4、栗東・中内田充正厩舎)は4着、3番人気ビッシュ(牝4、美浦・鹿戸雄一厩舎)は10着に終わった。

 勝ったトーセンビクトリーは、父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリー、その父サンデーサイレンスという血統。母がGI馬で、きょうだいにも重賞ウイナーがいる良血馬が、デビューから16戦目で待望の重賞初制覇を果たした。

【勝ち馬プロフィール】
◆トーセンビクトリー(牝5)
騎手:武豊
厩舎:栗東・角居勝彦
父:キングカメハメハ
母:トゥザヴィクトリー
母父:サンデーサイレンス
馬主:島川隆哉
生産者:ノーザンファーム
通算成績:16戦6勝(重賞1勝)


000


騎手コメント

------------------------------------------------


 武豊騎手(トーセンビクトリー=1着)「強かったですね。スタートが良かったので、ある程度前から行こうと思っていた。(ペースは)遅かったが、思ったより折り合いがついて、本当にいい手応えで直線に向けた。(成長は)あのポジションを取れたこともそうですし、我慢してくれたのは前と違いますね。すごく血統のいい、早くから期待していた馬。重賞を勝ててうれしい。僕自身、中山で久々に重賞を勝った(16年1月アメリカJCC、ディサイファ)ので、まだまだ頑張ります」

 ルメール騎手(マジックタイム=2着)「いい状態だったし、直線はいい脚だったが、ペースが遅かった。残念。すごく頑張った。引退? まだ重賞を勝てる馬だと思う」

蛯名騎手(クインズミラーグロ=3着)「直線では突き抜けそうな雰囲気があった」

川田騎手(パールコード=4着)「休み明けで力みがあったぶん、動けませんでした。これで変わると思います」

シュタルケ騎手(デニムアンドルビー=5着)「もともとゲートは速くない馬。最後までファイトしてくれたが、ペースが遅かった」

田辺騎手(ウキヨノカゼ=6着)「ペースが流れていれば、結果は違ったかもしれない。最後はいい脚を使っている。距離は大丈夫そうだった」

 津村騎手(サンソヴール=7着)「前走と同じような競馬を意識したが、きょうは序盤で脚を使ったのがもったいなかった」

 北村宏騎手(フロンテアクイーン=8着)「前回よりテンションが高く、レース前も高ぶっていた。それでもスタートは出て、道中も我慢できていたが、直線では走りに力みがあった」

 松永幹調教師(シャルール=9着)「乗り難しい馬だが、きょうは走る兆しを見せてくれた」

戸崎騎手(ビッシュ=10着)「いい感じでいけたが、直線伸びなかった」

 岩田騎手(ヒルノマテーラ=11着)「馬の雰囲気は良かった。最後は伸びていた」

 石川騎手(プリメラアスール=12着)「自分の競馬はできた」

 内田騎手(ハピネスダンサー=13着)「勝ち馬と一緒にいったけど、離された」

飯田祐調教師(メイショウマンボ=14着)「今後のことは来週、オーナーと話すことになっています」

 松岡騎手(ウインリバティ=16着)「積極的にいったが、周りが強かった。力は出している」



-------------------------------------------------

敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い。より


2017 中山牝馬ステークス(GIII) 中山芝内1800m良
レース回顧・結果

1:49.4 12.9 - 12.3 - 12.6 - 12.4 - 12.2 - 12.1 - 11.8 - 11.3 - 11.8
50.2-47.0 S^3


 こちらはこちらでここまでのドスローってのはなあという。ただラップ推移的に見ると前もじわじわとは引き上げている。それでも時計が掛かっていた馬場の中でL2最速11.3かあって感じでこれはなあと。日曜は両メイン重賞もそうだけどなんかいろいろ変なレースが多かったなあ。ドスローからのトップスピード戦、前々からしっかりと4角出口のギアチェンジに対応できたかがポイント。向こう正面での仕掛けも緩やかなので、ほぼパワー型の馬場でのトップスピード特化とみていいと思う。


1着トーセンビクトリー


 4番枠から坂スタートで抜群のスタート、そこから外の各馬を行かせるような感じで上手く2列目のポケットに入り込む。道中もドスローの中で流石に少し掛かり気味だったが前にスペースを置きながら我慢。3~4角でも一気にペースが上がっていく感じもなく、2列目のポケットで前に1馬身分のスペースを保つ。4角でもまだ進路はないのでスペースを保ちながら仕掛けを待ちつつ番手のサンソヴールの直後との両にらみで仕掛けを待って直線。序盤で外に持ち出しつつ進路確保からスッと反応、L1の坂の上りでスッと抜け出して外から来るマジックタイムの強襲をしのいでの完勝だった。戸崎のルージュバックとは逆で、この辺りが流石武豊。もちろんトーセンビクトリー自体要所での機動力が高い馬というのもあったと思うんだけど、前にスペースを置くことで進路を待つときにまず必要以上に下げる必要を無くす。進路が無い状況でもスペースを詰めて外に持ち出してすぐに追いだせる状況、つまり加速までのタイムロスを減らすことができると。下げてからの加速ではなく中盤までの段階でしっかりと加速のための準備をして進路確保をしているというのが違ったね。まあレース自体はつまらなかったしドスローでの上がり勝負の中で上手く進路を取って動けたこの馬が一番だったと。またルメールにせよシュタルケにせよやっぱミルコ以外の外人騎手は動くべきポイントが分かってないからある程度仕方ないかな。その点ではやっぱり武豊に分があったと思う。今の牝馬はトップレベルだったデニムやスマートレイアー世代、マリアライト、ヌーヴォ世代もちょっと落ちてきたこともあって5歳世代が結果を出すようになってきたなあ。正直昨年春ぐらいの感じだとマキシマムドパリやトーセンビクトリーレベルで重賞勝てるとは思ってなかったわ。


2着マジックタイム


 13番枠から出負け、そこからじわっとリカバーしつつ早い段階で中団までは引き上げる。向こう正面でもじわっと加速という程度で流れ切らない中で中団で我慢というルメール競馬。3~4角での仕掛けも遅く中団外から4角出口でようやく動かそうとするが流石にキレで優位に立てず、L1のバテ差しでようやく食い込んでくるが及ばずの2着惜敗だった。まあ56kg背負って馬はがんばっているよというしかないね。流石にここまでスローだと向こう正面の段階である程度上げて行かんとだし、4角で前が動いてから手が動くようではそりゃあねと。4角の段階で2列目に取り付いていくぐらいの仕掛けを持っていかんと。TS持続が売りの馬でL2最速で出し損ねての負けだから。ルメールらしい負け方だったと思う。ホント後ろからだと信頼度が低い騎手だわ。マジックタイムはこれで引退、個人的にはGIでも通用すると思っていたから残念だけど、肌馬として頑張ってほしいね。


3着クインズミラーグロ


 2番枠から五分には出たというところ、好枠を利したのとトーセンビクトリーの直後を取れたのも大きく3列目で進めていく。道中もドスローの中でしっかりと折り合い、トーセンとの間にもスペースを取りながら3角。3~4角でも最内を追走、4角でトーセンが外を意識したのでその内を進めて直線。序盤で追い出されるがちょっと反応的に見劣る。それでもL1の坂の上りでジリジリと伸びてきて最後は3着を確保した。まあL1の坂の伸びでもトーセンに見劣ったしこの条件としてはちょっと足りなかったけど、上手くスペースを取って直線入りの段階である程度器用に立ち回れた。内からの反応の良さというのもこの馬の武器の一つだからそこは活かせたけどドスローでとなるとそもそものトップスピードの質の差は出てしまったかなという感じ。このレベルまで来るとどういう競馬になってもワンパンチ足りないから展開面での追い風が必要かなあ。


4着パールコード


 16番枠から抜群のスタート、できれば番手まで取り切りたかったが2列目外とそこまで悪くない。道中ドスローの中でもある程度折り合ってポジションをキープして3角。3~4角でも仕掛けを待ちながら2列目の外、楽な手ごたえで4角出口で並びかけて直線。序盤で追い出されてしっかりと伸びを見せるがスパッとは切れない。L1でもジリッと下がっての4着完敗だった。まあ何というかこの馬を体現した4着だったなあという感じ。エリ女と同じでトップスピードの質勝負で決定的に優位には立てず、TS持続は甘いから差し込まれるしという感じ。トップスピード戦に特化してしまうとこの馬は甘くなるから、本当言えば3~4角で川田は分散する形で動くべきだったと思うんだけどね。まあどう転んでも甘くなるから難しいけど、ここまでドスローだと結局末脚の絶対量差になってくるわけでね。器用に動いたけど結局そこで終わってしまった感じ。全体が厳しい流れになった中でも一脚を使える方だから、高いレベルで全体が引きあがった時に内内から立ち回っての善戦に期待はできるけど相手に合わせてしまう所は今後も出てくるかもね。川田も前半の進め方は理想的だったけど、途中でドスローだと感じたならリスクを背負ってでもやはり早めに動く意識を持ってほしいね。後続に対してどこかで優位性を作れないとなかなか難しい気はする。まあ4歳世代の牝馬は少なくとも秋以降の活躍馬はちょっと物足りないから、過大評価は禁物かもしれん。


5着デニムアンドルビー


 9番枠から出負けして最後方近くからはある程度想定通り。道中もドスローで後方から進めていく。ただ向こう正面でも誰も動かない中でマジックタイムをマークするだけで特に何もなく3角。3~4角でも早めに動くわけでもなくマジックタイムの直後を取って直線。序盤で外に出してからのキレは当然イマイチ、L1でジリッと伸びてはきたけどというところでウキヨノカゼあたりとジリジリ外差しで5着になだれ込んだ。まあ、正直言ってシュタルケを買った時点であかんわ俺って感じ。向こう正面でルメールともどもそりゃそうっすよね、って感じの流れだった。反省やね。やっぱ動けるかどうかってのがデニムの場合は重要だから、こういうタイプに我慢しかできない騎手ではどうしようもない。まあL1で伸びてきたし、一定のパフォーマンスは見せてくれた、せめて2段階加速的に向こう正面で動いてくれていたらもうちょっと楽だったかなと思うけどまあ仕方ないね。鞍上を選ぶ馬だからその辺りを軽く考えすぎた。


8着フロンテアクイーン


 14番枠からまずまずのスタートだがそれ以上に外のパールコードが良かったので無理せず好位で進めていく。コーナーワークで中団外、道中も動くことなく3角。3~4角でも外々から正攻法で進めて押し上げつつ好位列で直線。ただそこで取り付くのに脚を使ってL2で伸び切れず、L1では甘くなっての完敗だった。まあそりゃあ府中じゃないからね。最速地点に入っていく4角出口までにポジションが後ろでここで外から脚を使って動けば甘くなるのは早いわなって感じ。この馬もギアチェンジの高さを結構生かせていた馬、ペースが上がってもある程度やれた馬、だけどサムソン産駒らしい絶妙な総合力で勝負してきたわけだから、こうやって特化する流れで正攻法ではどうにもってのが正直なところかな。こういうタイプのサムソン産駒は東京1800~2000辺りで上手くポジションとって仕掛け待って出し抜くぐらいしかトップレベルでは通用しないんじゃないかなと思う。どうしてもサムソンズプライドとかみたいな感じになるんだよなあ。これという武器が無い馬が本当に多いね。


10着ビッシュ


 3番枠から五分には出て中団馬群の中目で進めていく。道中も特に動かず中団馬群の中で進めて3角。3~4角で進路を外に持っていきフロンテアクイーンの直後から外に進路を取って直線。ただ序盤でキレ負け、最後まで良いところなくの惨敗だった。ん~まあやっぱりトップスピード戦向きではないというのは一つあると思うし、ドスローからこういう競馬で内枠ではこうなっても仕方なかったのかなという感じ。戸崎もアイデアは何一つ見せられなかったけど、田辺やノリぐらい前半を捨てて動く意識を持って行ける騎手でないと簡単じゃない条件ではあったと思うね。秋華賞、JCで見せたパフォーマンス通りで少なくとも昨年秋以降トップスピード戦に対応できていないというのは確かなところかな。流れればもうちょっとやれると思うけどそれでも4歳牝馬のレベル的にもちょっと様子を見た方が良さそう。




-------------------------------------------------




+++++ポイント結果+++++


000


111




~タマネギのレース感想~


12.9 - 12.3 - 12.6 - 12.4 - 12.2 - 12.1 - 11.8 - 11.3 - 11.8

上記ハロンタイムから想像するに


℃スローで流れて4コーナー手前から一気に加速

先頭集団【⑦⑪⑯】を好位置につけた④①が捕まえる。

後方集団【⑬⑨⑩】も追いすがるが捉えきれず…




って感じでしょうか??←ネット環境切り替え中につき、自宅でレース動画見れない。


最近ほんとスロー戦ばっかですね~、

ネット上で見ると武騎手の神騎乗あってのものとか!!

スロー戦だとペース読める武騎手は心強いですね。









以下↓タマネギ馬券結果。

※メシマズ注意※












222



111



3連複、3連単的中!!!!


タマネギ大勝利!!!!!!

よしずみさん の決め台詞ですw



調子乗ってゴメンwwwwww

今年初めての大きなプラスなんでめっちゃ嬉しい!!!!!!!!!




買い目は以下

333



PAT残高6900円しかなかったからギリギリな絞りになったけど、その中で保険として買ったマジックタイム2着つけフォーメーションが神Hit!!!!!!!!!!


ありがとうございますありがとうございます


まだまだ今期赤字ですが、希望が見えてきましたwww


来週はついにダイヤモンド様始動!!!!!!


この6万を倍プッシュか!??笑


↑このページのトップヘ